« 言うは難し行うも難し | トップページ | ウイルス感染 »

父の日

奥さんが仕事で出張に行くため、

初めておはようからおやすみまで子供たちの面倒を見ることとなった。

最近の子供たちは、未明にムクリと起きて母親の布団に潜り込んで寝るのが習慣化している。

母親が疲れている日などは、子供たちが起きだすとすかさず「とーたんと一緒に寝る?」と聞くも、

「ダメ、かーたん」と一瞥もくれずズリズリと布団に向かう。

それでも僕の方へ誘導しようものなら、大泣きして覚醒、2時間寝ないという最悪のシナリオが待っている。

また、抱っこねだるのも母親、

トイレに行くのも母親、

ご飯食べる位置は決まっているので母親の場所に座ろうものなら、

「とーたんあっち!」と怒られる。

そんな2歳5か月の双子は母親にぞっこんな時期。

果たして1日中父親と過ごせるのか。

 

そこでまず、前日にシミュレーション。

子供が寝る前に「明日はかーたんいないからとーたんと一緒だよ」と念を押しまくる。

それでも朝ごはん時は母親を求めてカオスになると思うので、

前日に鍋をして朝はラーメン、昼は雑炊にすれば2食分は楽になる。

後はいつもの過ごし方すればなんとかなる。

更に奥さんが気をきかせてアンパンマンのぬいぐるみとDVDを用意してくれていた。

最近の子供たちはアンパンマンの顔が付いたおもちゃを使って保育園ごっこをするのがブーム。

ただそのおもちゃは一つしかなくいつも取り合い、そのおもちゃはアンパンマンの顔が取れるので、

ハードな子供たちの遊びには耐えられず首がガバガバになり、アンパンマンの首が落ちる。

そんな落ち武者アンパンマンを成仏させたく、しかもぬいぐるみなので抱っこもしやすい、

これなら何とか過ごせそうだ。

 

そして、当日の未明…

案の定母親を求めて動き出す子供たち。

ただ、母親がいないことを前日に言ったこともあり、

多少ぐずつくも荒れた天気にはならず無事二度寝。

そして朝、いつもの時間に起床し、多少母親を求めるも

遊びながらも何とか朝食にこぎつけ、無事第一関門クリア。

9時半、公園行きたいというので、

手をつないでいくか、ベビーカーかどっちと聞くと、

「三輪車!」と譲らない。

しかし三輪車、舵取り棒があるとはいえ、

普段は大人二人がそれぞれ押していくもの。

子供が急にハンドル切ると舵も取られて手がグリンってなってしまう。

しかし、まぁ近場だしと一人二人三輪車に挑戦。

何とか近場の公園に押して到着、すると

妹がこの公園じゃないと言い出す。

父「どの公園がいいの?」

妹「ばあちゃんの公園」

先日二人を連れてちょっと遠めの寂れた公園に行った時、

その公園で出会った優しいおばあちゃんが気に入ったようだ。

ただ妹の方は人見知り全開で一言も話さずやったやないか。

 

とりあえず嫌だ嫌だというのでえっちらおっちら手首グリンとなりながら、

寂れた公園に到着。

しばらくお砂場遊びしていると、おばあちゃん登場。

おばあちゃんも覚えてくれていて、

双子を見るなりニコニコしながら近づいてきた。

おばあちゃん見るとテンション上がった二人は「お砂してるよー!」と大声で報告、

そして急におばあちゃんに砂を投げ始める二人、やめて!砂かけばばぁやないか。

おばあちゃんはニコニコしながら手に砂を載せてと言い、

モリモリ載せていく二人。

ほんと申し訳ない。

 

おばあちゃんが家のストーブ点けっぱなしだからと帰り、

ちょうどお昼ご飯時もあり、お買い物をしに近所のスーパーへ向かった。

おばあちゃんと遊んだのがよっぽど楽しかったのか、

道行く女性に

「あっ!おばあちゃん!おばあちゃ~ん!」と大声で手を振る二人、

ほんとやめて…まだおばちゃんぐらいやて。

 

スーパーではお外でお昼ご飯食べたいと言うのでおにぎりを買うも、

姉が買ったおにぎりを奪おうとする妹がギャーギャー騒ぐので、

頭突きをくらわし大泣き、大の字になって地面で駄々をこねる妹を担ぎ上げて店を出た、

ほんとお騒がせしました。

 

結局外でおにぎりを食べ、

帰ったら既にお昼寝の時間、急いで皆で布団に転がって午睡。

お昼寝明けは粘土やブロック遊び、保育園ごっこするも、

奥さんがせっかく用意してくれたアンパンマンのぬいぐるみは一向にスルー。

相変わらず首が落ちるアンパンマンを奪い合う。

夕方になってやっとぬいぐるみに興味を示した二人だった。

 

夕ご飯はお茶こぼすわ、

僕が食べてたおかめ納豆を食べたいという妹に一口食べさせたらひきわり納豆になって口から出たり、

お風呂場に入るなりシャーっとおしっこする姉、

少し目を離したスキに喧嘩する二人。

そして夜、かーたん、かーたんと言いながら就寝した二人。

 

やはり母は偉大だ。

 

放置されたアンパンマン

Img_4268

寝かしつけられる母パンマンと子パンマン

Img_4272

 

|

« 言うは難し行うも難し | トップページ | ウイルス感染 »

子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 言うは難し行うも難し | トップページ | ウイルス感染 »