« 長野へGO -出発前夜- | トップページ | 長野へGO -秩父2- »

長野へGO -秩父-

思い出はいつの日も雨。

出発も雨。
秩父も雨。

降り止まない雨はないが、雨が降らないこともない。

ちぶさがでかい。
いや違う。
秩父はでかい。
秩父の町に着くのに5時間ぐらいかかった。
青梅市から都道53号線をつたって国道299号線に合流するルートを選んだが、
その53号線、山道。

まぁ、今回は山道走るメインだから坂道に一喜一憂はしない。
しないけど、まさか土砂崩れで通行止めになるとは思わなかった。
秩父に着くまで迂回し、道に迷い、いつの間にか山伏峠なる峠を越えていた。

峠を過ぎれば下るだけ。
道の駅「芦ヶ久保」には「ずりあげうどん」といううどんがあるらしい。
徳島・香川では讃岐うどん、大分の佐伯市ではごまだしうどんと食べてきた。
秩父にある「ずりあげうどん」いかなるものか、実食!

なんか…食べにくいな…このうどん…

ずりあげの意味はようわからんが、
釜揚げうどん+醤油うどんみたいなかんじ。
うどんをおわんによそって、醤油かけて食べるのだが、メンドクサクネコレ。

その後も快調に下っていき、秩父の町に到着。
以前芝桜を見に来たことがあったが、その頃は芝桜は芝だったので、
今回はそんな場所に用はない。
用があるのは自転車屋さんだ。

出発して数時間、峠を越えて思ったが、

ブレーキの減りが半端ない。

雨でしかも急な下り坂が多い今回の旅。
出発前のブレーキの効きが甘くなっている。
下り坂でブレーキが効かなくなるのは避けたい。
てことで自転車屋でシュー購入。あれ、うちの店より安い…。
心配事は少ないほうが疲れも少ない。

安全第一。

青梅は赤塚不二夫縁の地らしい。他に古い映画ポスターがたくさんあった。
Nagano5


かわいい…
Nagano7

これから山道に突入
Nagano8

山道入るとこんな景色
Nagano9

こんな景色をこんな風に走る
Nagano10

山伏峠 標高600mぐらい
Nagano11

ずりあげうどん
Nagano12

秩父、299号線進む
Nagano13


|

« 長野へGO -出発前夜- | トップページ | 長野へGO -秩父2- »

小旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長野へGO -出発前夜- | トップページ | 長野へGO -秩父2- »